ナタネ作付に独自補助金/横浜町検討、農家への国交付金減で

横浜町は16日、町内のナタネ農家に対して、独自の補助事業を実施する考えを明らかにした。国の経営所得安定対策でナタネの交付金が本年度から減少するのに対応したもので、同町の重要な観光資源である菜の花畑を維持するのが狙い。 同日の町議会一般質問で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら