【新型コロナ】金融機関につなぎ融資など要請/久慈市長

金融機関の代表者に要請書を手渡す遠藤譲一久慈市長=20日、久慈市役所
新型コロナウイルス感染拡大の影響で企業の資金繰りが悪化しているとして、遠藤譲一久慈市長は20日、市内に事業所がある5金融機関と岩手県信用保証協会二戸支所に対し、国の持続化給付金が支払われるまでのつなぎ融資の実行などを要請した。  要請内容は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録