一足早い春求めて、八戸公園で桜の枝プレゼント

つぼみの付いた桜の枝を受け取る市民ら
つぼみの付いた桜の枝を受け取る市民ら
八戸市の八戸公園の指定管理者・三八五流通(同市、泉山元社長)は15日、同公園内東側の「サクラの杜(もり)」に植えられた桜の木の剪定(せんてい)枝しを、希望者200人に無料配布した。朝早くから市民らが集まり、一足早い春を感じようと、つぼみの付.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら