均等割額・所得割率を引き上げ 青森県後期高齢者医療制度保険料改定

青森県後期高齢者医療広域連合議会は20日、青森市で定例会を開き、2020、21両年度の保険料の均等割額を1人当たり年間4万4400円、収入に応じて課す所得割率を8・30%に引き上げると決めた。保険料改定は、同制度がスタートした08年以降初め.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら