八戸が中国との交流事業中止

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大を受け、八戸市は20日、5月に中学生らを中国に派遣する予定だった「2020年度市青少年海外派遣交流事業」を中止とすることを明らかにした。 市は同事業で1985年からほぼ毎年、中国や米国などに中学生らを派遣.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録