暖冬少雪 水力発電への影響懸念/東北電力青森支店長

暖冬少雪の影響について見解を述べる齋藤光春支店長=13日、青森市
暖冬少雪の影響について見解を述べる齋藤光春支店長=13日、青森市
東北電力青森支店の齋藤光春支店長は13日、記録的な暖冬少雪の影響について言及し、十和田湖から奥入瀬渓流への「観光放流」に関し、「十和田湖には河川ではなく、周辺の降雪、降雨が流れ込む。少雪は(観光シーズンの渓流の流量低下につながる)懸念材料だ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら