グローバルホーク本格運用へ 空自三沢「偵察航空隊」新編記念式典

航空総隊の内倉浩昭司令官(左)から隊旗を受け取る偵察航空隊の吉田昭則司令=23日、航空自衛隊三沢基地
航空総隊の内倉浩昭司令官(左)から隊旗を受け取る偵察航空隊の吉田昭則司令=23日、航空自衛隊三沢基地
航空自衛隊三沢基地に配備された大型無人偵察機グローバルホークを運用する「偵察航空隊」の新編を記念した式典が23日、基地内で行われた。日本に対する中国やロシアの挑発行動が続発する中、周辺での警戒監視の強化につなげる。 同隊は昨年12月15日に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録