【青森県中学、高校スキー】落ち着きが奏功/男子回転の新山(野辺地中)

【中学男子回転】2回合計1分27秒56で優勝した新山正一郎(野辺地)
【中学男子回転】2回合計1分27秒56で優勝した新山正一郎(野辺地)
中学男子回転は、新山正一郎(野辺地)が前日の大回転に続く2冠。あいにくの雨で雪面が荒れ、転倒する選手もあった中での頂点に「苦手種目だったけれど、まずは完走―と落ち着いて臨めたのが良かった」と喜んだ。 中学最後の今季は高校受験との兼ね合いから.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録