Free工藤さん(八戸高)名人位に 珠算、暗算検定満点十段 県内初、全国12人目

名人位に輝いた工藤小陽さん(左)と亀本光雄代表
名人位に輝いた工藤小陽さん(左)と亀本光雄代表

八戸市の「そうもん珠算・算数教室」(亀本光雄代表)に通う、工藤小陽さん(17)=青森県立八戸高2年=が、全国珠算学校連盟による最高称号の「名人位」に認定された。同連盟によると、県内では初めてで、全国で12人目。工藤さんは「名人と聞いてびっくりした。すごく光栄。やってきたことが認められた気がしてうれしい」と喜びを語った。

 名人位は、同連盟が2020年5月検定から、珠算と暗算両方で満点を獲得した人に贈っている。工藤さんは同年11月に暗算十段に合格。22年3月に珠算十段(かけ算、割り算、見取り算、伝票)にも合格した。

 姉の影響で教室に通い、珠算や暗算を学ぶようになった。習い始めのころは間違いが多くて覚えも良い方ではなかった―と振り返り、小中学生の時は週に3、4日練習に通ったという。「根気よく教えていただいた先生方には感謝している。恩返しができて良かった」と話す。

 亀本代表は「目標を高く持ってチャレンジしていく熱心な生徒だった。最高です」とたたえた。

 珠算や暗算で身に付いた集中力と短所を分析する能力を生かしたいと、将来は医療系の学部を目指している工藤さん。「受験でも弱点を克服しつつ、強みを伸ばして頑張っていきたい」と意気込んでいる。

お気に入り登録