はっち彩る「つくり手」一堂に紹介/八戸

えんぶり組人形などが並ぶ会場
えんぶり組人形などが並ぶ会場
八戸市のはっちで、館内の展示品を手がけた作家を紹介する「はっちを彩るつくり手たち」が開かれている。工芸品「八幡馬」の制作者の故大久保直次郎さんら、地元ゆかりの11組の作品などを一堂に展示している。15日まで。 2月に12周年を迎える同館。関.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録