Free願い届けと手を合わせ 各神社、初詣にぎわう/北奥羽地方

思い思いの願いを込め、手を合わせる参拝客=1日正午ごろ、八戸市の櫛引八幡宮
思い思いの願いを込め、手を合わせる参拝客=1日正午ごろ、八戸市の櫛引八幡宮

北奥羽地方の各神社で1日、大勢の参拝者が初詣に訪れ、今年一年の安寧(あんねい)を祈願した。

 八戸市の櫛引八幡宮では、参道に並ぶ参拝客で長い列ができた。正午を過ぎても途切れることなく家族連れなどが訪れ、疫病退散や商売繁盛、家内安全といった願いを込めて、思い思いに手を合わせていた。

 家族で訪れた八戸市の会社員松橋智哉さん(26)、妻璃音さん(26)は、長男凛空ちゃん(3)、次男奏空ちゃん(1)を見つめながら、「子どもが健やかに育ってほしいと願った」と話した。

お気に入り登録