古い着物を羽織ガウンに 「和服屋」リメークブランド始動/八戸

洋服にも合うよう着物をリメークして仕上げた商品=14日、八戸市
洋服にも合うよう着物をリメークして仕上げた商品=14日、八戸市
着物や小物の販売を行う八戸市北白山台1丁目の「きもの楽装館 和服屋」(村岡徹弥代表)は14日、古くなった着物をリメークした商品の販売を始めた。オリジナルブランド「和香~のどか~」を立ち上げ、第1弾として洋服にも合う羽織ガウンを製作。今後は夏.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録