【とちぎ国体】準備入念、決勝で本領発揮/ボウリング男子の中村・石岡組

安定した投球で着実にポイントを重ね、最終盤まで優勝争いに絡んだ。ボウリング成年男子の団体2人チーム戦では、中村祐麻(工大一高出)・石岡大空の青中大ペアが国体初出場で3位入賞を果たした。結果的に日本一にわずかに届かなかったが、中村は「2人で情.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録