旧統一教会・国葬が打撃 支持率下落、首相妙手なく

 報道各社世論調査の内閣支持率
 報道各社世論調査の内閣支持率
岸田文雄首相が、内閣支持率の急落に苦慮している。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と自民党の関係、安倍晋三元首相の国葬による打撃が大きい。報道各社の世論調査で、支持率を不支持率が上回る傾向が鮮明になった。妙手を持たない首相は20日、国連総会.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録