Free西町(八戸)が埼玉にアパホテル 八戸開業に続き2棟目

西町が埼玉県草加市に11月に開業するホテルの外観イメージ(アパホテル提供)
西町が埼玉県草加市に11月に開業するホテルの外観イメージ(アパホテル提供)

ホテルやレンタカー、介護事業などを展開する西町(八戸市、石橋伸之社長)が11月1日、埼玉県草加市に「アパホテル埼玉谷塚駅前」を開業する。アパホテル(東京、元谷芙美子社長)とフランチャイズ契約を結び、西町としては八戸市内での2015年の開業に続いて2棟目となる。

 6階建て全97室で、既存ホテルを改修。東武スカイツリーライン線谷塚駅東口徒歩3分に立地するほか、東京の玄関口・上野駅にも最短25分でアクセスでき、幅広い宿泊需要を見込む。

 石橋社長は「以前から2棟目を出店したいと考えていた。ホテルは観光を支える重要な産業と考えており、関東でも頑張りたい」と意欲を示した。

お気に入り登録