闇夜に浮かぶ神楽殿 舞踊やフラ、演目多彩に 八戸・大祐神社

かがり火がたかれた境内で披露されるフラダンス
かがり火がたかれた境内で披露されるフラダンス
八戸市湊町の大祐神社で11日夜、「ジパングルネサンス 長月の集い」が開かれた。暗闇の中に浮かび上がる神楽殿で舞踊やフラダンス、楽器演奏など多彩な演目が披露され、観客を楽しませた。 かつて文化発信の場だった寺社のように、現在の神社ならではの文.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録