極彩色の絵巻に街活気 久慈秋まつり開幕

久慈秋まつりで見物客を魅了する山車
久慈秋まつりで見物客を魅了する山車
久慈秋まつり(実行委員会主催)が17日、久慈市中心街で開かれた。極彩色を放つ山車6台が時代絵巻を繰り広げ、勇壮な音頭上げやお囃子(はやし)が街を包み込んだ。新型コロナウイルスの影響で過去2年は中止されており、3年ぶりに復活。大勢の市民や観光.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録