痴漢「誰でも被害者に」 当事者の弁護士が実名会見

 実名を公表して記者会見した青木千恵子弁護士=1日、東京・霞が関の司法記者クラブ
 実名を公表して記者会見した青木千恵子弁護士=1日、東京・霞が関の司法記者クラブ
東京都内を走る電車内で痴漢被害に遭った女性弁護士が、自身に対する強制わいせつ致傷罪で起訴された男に有罪判決が言い渡された後、実名を公表して記者会見し「誰でも被害者になり得る」と訴えた。女性は自らも性犯罪の被害者支援に取り組んできた青木千恵子.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録