【インターハイ】未知の高さ、果敢に挑戦/棒高跳びの細川

【女子棒高跳び】3メートル40を3度失敗し、記録なしだった細川稚尋(大湊)=鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
【女子棒高跳び】3メートル40を3度失敗し、記録なしだった細川稚尋(大湊)=鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
女子棒高跳びでは、高校最後のシーズンにインターハイ初出場だった細川稚尋(大湊)が最初に設定された3メートル40を3度の試技でクリアできず、記録なしに終わった。 自己ベストが3メートル00とあって「飛んだこともない」高さ。試技1回目は「調子も.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録