酒気帯び運転2尉を停職4カ月/海自八戸

海上自衛隊第2航空群は29日、八戸市内で酒気帯び運転をしたとして、第2整備補給隊所属の40代2等海尉を停職4カ月の懲戒処分にしたと発表した。処分は同日付。 航空群によると、2尉は2月7日午前7時15分から同40分ごろにかけ、酒気を帯びた状態.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録