津波、大雨、火災…地域の備えは? むつ・大畑小児童がフィールドワーク

避難所を確認する大畑小の児童ら
避難所を確認する大畑小の児童ら
むつ市立大畑小(西川正之校長)は11日、同市大畑地区にある防災や防犯、交通安全に関する施設や設備を回るフィールドワークを行った。3年生38人が四つのグループに分かれ、避難所や防火水槽などの場所を確認したり、地域住民に話を聞いたりして、いざと.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録