【参院選青森】「追風海」票、多くが有効 開票に目立った混乱なし

10日に投開票された参院選青森選挙区では、自民党公認で立候補した前青森県議の齊藤直飛人氏(47)を巡り、大相撲時代のしこ名「追風海」と書かれた票が各地で一定数あった。11日の取材に応じた県内40市町村選管によると、しこ名が有権者に浸透してい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録