創業時の制服で配達 三戸郵便局、開局150年イベント

創業当時の制服で郵便物を配達する局員
創業当時の制服で郵便物を配達する局員
開局150年を迎えた三戸郵便局(橋本正俊局長)で1日、記念イベントが行われた。局員が創業当時の制服で郵便物を配達したほか、今と昔の局舎を描いた記念小型印の押印を開始。切手や制服も展示し、地域と共に歩んだ歴史を振り返っている。 同郵便局は、1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録