【県南中学野球】百石の西館、投打で活躍

百石は延長にもつれ込んだ接戦を制し、2大会ぶりの決勝進出。投打で活躍し、チームを勝利に導いた西舘伸祐は「一人一人がやれることを徹底できた」と充実感をにじませた。 タイブレーク八回は無死一、二塁から送りバント、申告敬遠で1死満塁とし、西舘のス.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録