この夏の節電、どう乗り切る? 商業施設も対応あれこれ

節電のためほとんどのテレビの電源が落とされているヤマダデンキテックランド八戸店=28日
節電のためほとんどのテレビの電源が落とされているヤマダデンキテックランド八戸店=28日
猛暑に伴う冷房利用の増加などで逼迫(ひっぱく)する電力需給。東北電力が30日についての「需給逼迫準備情報」を出すなど、青森県や岩手県でも厳しい状況が続く。八戸市内の商業施設や家電量販店では、電灯を消したり、エアコンの設定温度を上げたりと、そ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録