脱炭素社会実現へ協議会設立 軽米、再エネ導入戦略策定へ

脱炭素社会の実現に向けて発足した協議会の初会合
脱炭素社会の実現に向けて発足した協議会の初会合
軽米町は22日、脱炭素社会の実現を目指し、関係団体と「町脱炭素地域創造協議会」を設立した。町役場で開いた初会合では、将来の二酸化炭素排出量の実質ゼロに向けた「町地域再エネ導入戦略」の内容を検討することなどを確認した。 協議会の委員は、町内で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録