【参院選】「政治に問う 青森の有権者は今」 医療従事者、続く緊張感

感染者が療養する病室に入るため、防護服を着用する岡野朱美さん。現場で緊張感を切らすことはない=1日、八戸市
感染者が療養する病室に入るため、防護服を着用する岡野朱美さん。現場で緊張感を切らすことはない=1日、八戸市
2020年3月23日、衝撃が走った。新型コロナウイルス初確認―。海を渡って日本に伝播(でんぱ)した感染症が、ついに青森県内でも。 程なく八戸赤十字病院も患者を受け入れる。感染症対策の知識や経験があるとはいえ、未曽有のウイルス。ワクチンもなけ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録