iPS血小板、治験開始

 iPS細胞由来の血小板(メガカリオン提供)
 iPS細胞由来の血小板(メガカリオン提供)
京都市のベンチャー企業「メガカリオン」は3日までに、他人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った血小板を、血小板が足りず正常に止血できない「血小板減少症」の患者に投与する臨床試験(治験)を開始した。数年以内に実用化を目指す。 4月に600.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録