田子神楽の養成講座スタート 児童生徒、10月に成果披露

田子神楽の振り付けを学ぶ児童生徒
田子神楽の振り付けを学ぶ児童生徒
田子町の伝統芸能「田子神楽」の養成講座が30日、町中央公民館を会場に始まった。小中高校生が対象で、田子神楽保存会(宇藤堅一会長)技芸部のメンバーが指導を担う。初日は23人が参加し、お囃子(はやし)に合わせて練習に励んだ。 同神楽は青森県無形.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録