Free割烹店で「和スイーツ」を 「萬鱗」内に専門店/八戸

6月1日に割烹萬鱗内にオープンするスイーツ店「時空」=30日、八戸市
6月1日に割烹萬鱗内にオープンするスイーツ店「時空」=30日、八戸市

八戸市柏崎1丁目の割烹萬鱗(かっぽうばんりん)は、店内を一部改装し、和三盆や抹茶などを使った「和スイーツ」をメインとする専門店「時空(じくう)」を6月1日にオープンする。萬鱗の店舗内に併設する形で開設し、ケーキや焼き菓子など約40品を用意。当面は店頭販売のみで、14日からはイートインスペースでの提供も開始する。

 新型コロナウイルスの感染拡大で来店客が減少したことを受け、新規事業として実施。国の事業再構築補助金を活用し、店内の一部リニューアルを図った。

 萬鱗が持つ和のイメージを基調に、生地やクリームには黒豆やゴマ、しょうゆなどを使用。季節のフルーツを使ったケーキやタルト、エクレアのほか、クッキーやフィナンシェなどの焼き菓子を販売する。

 大沼慎市代表は「コロナ禍で団体客が減り、物販へ力を入れるためスイーツ店のオープンに踏み切った」と説明。「飲食スペースを今後拡張する予定。多くの人がゆっくりとくつろいで、スイーツを楽しめる空間にしていきたい」とアピールした。

 営業時間は午前10時半~午後5時。当面は日、月曜が休み。イートインスペースは14席。
 問い合わせは、萬鱗=電話0178(24)1021=へ。

………………………………………
※地域のニュースはデーリー東北で。アプリはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録