【春季青森県高校野球】打線爆発、“らしさ”見せる/光星

【3位決定戦・八学光星-工大一】4回八学光星2死一塁、野呂洋翔が右越えに本塁打を放ち、8-0とする=八戸長根
【3位決定戦・八学光星-工大一】4回八学光星2死一塁、野呂洋翔が右越えに本塁打を放ち、8-0とする=八戸長根
準決勝の鬱憤を晴らすような戦いぶりだった。前日、わずか4安打と湿った八学光星打線は、同地区のライバルである工大一に2本塁打を含む13安打を浴びせ、堂々コールド勝ち。今大会初めて4番に座り、2点本塁打を含む2安打4打点と気を吐いた野呂洋翔は「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録