【参院選】野党乱立、思惑行き違い 香川、立民・国民に亀裂

夏の参院選は立憲民主党と共産党、国民民主党の候補調整が難航し、複数の競合選挙区が生じる。最たるものが香川(改選数1)で、日本維新の会を含む4野党の候補が乱立。国民が推す候補への相乗りを狙っていた立民と、独自路線にこだわった国民の思惑が行き違.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録