十和田の林野火災、ほぼ鎮圧 20~25ヘクタール焼失か

航空自衛隊三沢基地所属の大型ヘリによる散水=11日午後3時ごろ、十和田市
航空自衛隊三沢基地所属の大型ヘリによる散水=11日午後3時ごろ、十和田市
9日に十和田市法量で発生した林野火災で、11日は空中からの散水をメインに消火活動が続けられ、ほぼ鎮圧状態になった。十和田消防本部の簡易的な調査では、焼失範囲は20~25ヘクタールと推定される。一方、さらに延焼する可能性は低いとして、青森県は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録