【大相撲】目を覆いたくなる総崩れ 3大関に寂しい空気

 正代(奥)が押し出しで大栄翔に敗れる=両国国技館
 正代(奥)が押し出しで大栄翔に敗れる=両国国技館
目を覆いたくなるような3大関の総崩れだ。防戦一方の正代は3連敗。御嶽海は詰めが甘く、貴景勝はもろい下半身でともに2敗目を喫した。初夏の土俵には寂しい空気が漂っている。 昇進2場所目で最も期待度が高い御嶽海は琴ノ若に3大関総なめを許した。攻め.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録