ヴァンラーレ、天皇杯県代表に ラインメール青森下す

【ラインメール青森―ヴァンラーレ八戸】前半ロスタイム、八戸はMF渡邊龍(左)がシュートを放つ=八戸市プライフーズスタジアム
【ラインメール青森―ヴァンラーレ八戸】前半ロスタイム、八戸はMF渡邊龍(左)がシュートを放つ=八戸市プライフーズスタジアム
第75回青森県サッカー選手権兼天皇杯全日本選手権県代表決定戦最終日は8日、八戸市プライフーズスタジアムで決勝が行われた。ヴァンラーレ八戸(J3)がラインメール青森(JFL)を1―0で下し、2年連続10度目の本戦出場を決めた。 本戦の天皇杯は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録