青森県警装った不審メール相次ぐ 県内金融機関や病院など5機関で受信

青森県内の金融機関や病院などに県警を装った不審なメールが相次いで送信されていたことが2日、分かった。実害はないが、県警が注意を呼び掛けている。 県警サイバー犯罪対策課によると、4月30日に県内の金融機関や病院、企業など5機関で不信なメールを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録