ジブリパーク開業へ大詰め 11月、名作アニメを体感/愛知

 公園内の展望台から見える「サツキとメイの家」。周辺の森林が「どんどこ森」エリアとなる=4月、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園
 公園内の展望台から見える「サツキとメイの家」。周辺の森林が「どんどこ森」エリアとなる=4月、愛知県長久手市の愛・地球博記念公園
アニメ映画の名作を数々生んできた「スタジオジブリ」の世界を体験できるジブリパークの開業が11月に迫り、愛知県長久手市の予定地では準備が大詰めを迎えている。「どんどこ森」「青春の丘」「ジブリの大倉庫」の3エリアが11月に先行オープン。一部施設.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録