【貨物船座礁】市川に漂着のウッドチップ回収へ

市川漁港近くの海岸で木の枝やごみに混じるウッドチップ。一部は波で海に戻されたとみられる=19日、八戸市
市川漁港近くの海岸で木の枝やごみに混じるウッドチップ。一部は波で海に戻されたとみられる=19日、八戸市
八戸港沖で昨年8月に発生したパナマ船籍貨物船の座礁事故で、八戸市市川町の市川漁港近くに大量漂着した積み荷と見られるウッドチップについて、船主側が今週末にも回収を始める方針であることが19日、分かった。 同日、市内で開かれた漁業者対象の説明会.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録