古新聞で紙袋製作、施設に寄贈へ 第一生命三沢オフィス

古新聞を使って紙袋を製作する社員
古新聞を使って紙袋を製作する社員
第一生命青森支社三沢営業オフィス(小八重政人オフィス長)は、古新聞を使った紙袋の製作に取り組んでいる。福祉施設などで使う汚物入れに活用してもらうのが狙い。一定の枚数を製作し終えれば、近隣の施設に届ける予定だ。 取り組みは地域貢献の一環で昨年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録