災害時ピクトグラム全国へ 岡山消防、大学生ら作成

 岡山市消防局などが作成したピクトグラム
 岡山市消防局などが作成したピクトグラム
災害などの緊急時に取るべき行動が一目で分かる絵文字「ピクトグラム」を岡山市消防局と川崎医療福祉大(岡山県倉敷市)が作り、全国へ広がっている。耳の不自由な人や外国人の被災者に防護服の消防士らの声や指示が届きにくいことから考案し、29道府県の消.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録