尻屋崎沖で漁船航行不能 エンジン故障、けが人なし

八戸海上保安部によると、10日午後3時5分ごろ、東通村の尻屋崎沖で操業中だったむつ市関根浜漁港所属の一本釣り漁船「天洋丸」(8・84トン、4人乗り組み)の船長から「エンジンが動かなくなった」と118番通報があった。船は青森県漁船海難防止・水.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録