Free【速報】横浜町の農場で鳥インフル疑い 簡易検査で陽性

青森県は8日、ブロイラーを飼育する横浜町の農場で、高病原性鳥インフルエンザが疑われる事例が発生したと発表した。簡易検査で陽性が確認された。遺伝子検査でも陽性なら殺処分する。県内で飼育されている鳥で鳥インフルエンザが確認されれば、昨年12月の三戸町の養鶏場以来となる。 

………………………………………
※詳しくはあすの朝刊かウェブサイトで。
アプリダウンロードはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録