株取引名目で手数料だまし取った疑い 大阪の男を5回目逮捕/八戸署

八戸署などは7日、株の自動運用システムの利用者を募り、確実にもうけられるなどとうたい現金をだまし取ったなどとして、詐欺と窃盗の疑いで、大阪府吹田市高野台4丁目、引っ越し作業員の男(52)を再逮捕した。容疑を否認している。逮捕は5回目。 逮捕.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録