息長い避難民支援を 隣国活動の日本団体訴え/ウクライナ情勢

 ルーマニアでのウクライナ避難民の状況を語る上島安裕さん
 ルーマニアでのウクライナ避難民の状況を語る上島安裕さん
国内外の災害現場で活動する「ピースボート災害支援センター(PBV、東京)」が3月、ウクライナの隣国ルーマニアで、ウクライナ避難民の支援を始めた。現地で活動した事務局長の上島安裕さん(40)が一時帰国し、インタビューで息長い支援の必要性を訴え.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録