時評(4月5日)

ロシアのウクライナ軍事侵攻から間もなく1カ月半。ウクライナの激しい抗戦により、短期制圧をもくろんだロシアの戦略破綻は明らかだ。 そうした中、3月末にトルコで行われた停戦交渉で、ロシアが作戦縮小方針を表明。ウクライナは最大の焦点の一つである北.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録