悩む人の居場所づくりを 十和田で傾聴サロン複数開設 自殺予防対策、住民主体で

自殺予防対策に向けて活動する傾聴サロン「こころの広場ルピナス」のメンバー。さまざまな事例を検討しながら、悩める人の居場所づくり目指す=2021年12月、十和田市
自殺予防対策に向けて活動する傾聴サロン「こころの広場ルピナス」のメンバー。さまざまな事例を検討しながら、悩める人の居場所づくり目指す=2021年12月、十和田市
自殺予防対策では、悩んでいる人の孤立を防ぎ、早期に支援に結び付けることが重要で、地域住民による「気付き」と「見守りの目」が欠かせない。十和田市では悩んでいる人の相談相手となる「ゲートキーパー」の研修を受けた市民らでつくるボランティア団体が複.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録