【八戸ねこ物語】(15)大吉君とごん助君(C-way’s)

いつも一緒に過ごしている大吉君(右)とごん助君
いつも一緒に過ごしている大吉君(右)とごん助君
片方が歩き出せば追いかけていき、片方が眠りに入ればその隣でくつろぎ始める。八戸市柏崎4丁目「C-way’sCat&Coffee」の大吉君とごん助君はいつも一緒。「お客さんへの対応は一切ない」(塩崎聖店長)が、ファンが多く、“ニコイチ”として.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録