海賊版対策で相談窓口設置へ 文化庁、中小出版社や個人支援

文化庁は漫画やアニメなどの海賊版サイトによる著作権侵害に対し、削除要請や法的措置を支援する相談窓口を設置する。ベトナムなどに拠点があるとみられるサイトも多く、海外向けの手続きは中小出版社や個人クリエーターにはハードルが高いと指摘されていた。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録