【小児ワクチン接種開始】期待と不安で揺れる保護者 効果やリスク情報求める声も

青森県内でこれから本格化する新型コロナウイルスの小児用ワクチン接種。小学校や教育保育施設などでクラスター(感染者集団)が相次ぐ中、ワクチンの効果を期待する半面、子どもへの副反応を懸念する声も少なくない。「接種によって安心して学校に通わせられ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録