後輩平手打ち、男性曹長を処分/陸自弘前

陸上自衛隊第9師団(青森市)は28日、後輩の顔面を平手打ちしたとして、弘前駐屯地第9偵察隊所属の50代男性陸曹長を戒告の懲戒処分にした。 同駐屯地広報室によると、陸曹長は2020年8月21日、王城寺原演習場(宮城県)で訓練中、後輩である同隊.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録